アップルの評判は?カスタム車を売却するならメリットあり!

純正品以外のパーツ使用車はアップルがおすすめ

 

マッドブラック塗装車なんかも高価買取が期待できるかもしれません

 

純正品以外のパーツ使用車はアップルがおすすめ

 

車買取専門店の「アップル」といえば、そのポップでかわいらしいデザインのロゴマークがすぐに思い浮かぶ方も多いですよね。そのイメージもあってか、業界内でももっとも女性の利用者が多い会社だといわれています。

 

では、実際に利用する上ではどのようなメリット、あるいはデメリットがあるのか見ていきましょう。もっとも大きなメリットがあるのは、買い取ってもらいたい車にまだローンが残っている場合です。というのも、ローンが残っている車を売る場合、実際には所有権はまだローン会社にあることになっているので、名義の書き換えなどさまざまな手続きが必要となってきます。もちろん、それに対する手数料も支払わなければいけません。多くの買取業者ではこのような手数料を、あらかじめ査定額から差し引いて提示することもあるようです。これは利用者にしてみれば無視できない負担となりえるわけですが、「アップル」ではこれをすべて無料で手続きしてくれるサービスを行っているのです。つまりローンがまだ残っている利用者にとっては、その分だけ丸々コストをカットできるということになります。もうひとつの特長としては、純正品ではないパーツに対しても、しっかり査定をしてくれるという点があります。これはほかの業者ではまったく価格を付けてくれない場合も多いので、やはり利用者にとっては大きなメリットとなるでしょう。ただし、全体の査定額自体はほかの業者とくらべても特に高く出るという傾向はないようです。つまり、ローンが残っていたり、純正品以外のパーツを付けていたりという、ある特定の条件を持った利用者にとっては、より有利に利用できる面があるというわけですね。

 

 

■愛車を出来るだけ高く売る方法は?

 

ただし、アップルだけ、ガリバーだけ、というふうに1社だけの買取り査定では損をしてしまいます。ですので、出来るだけ多くの買取り業者から見積もりを取ることをおすすめ致します。実際に、ご自分で店舗に持ち込む方もいらっしゃると思いますが、査定に時間がかかるうえに買取出来ないケースも普通にあります。ですので、まずはインターネットの査定を検討されてみてはいかがでしょうか?スマホからでも出来ますし、売れるのかどうかも調べることが出来ますのでとても便利なサービスですよね。

 

とはいえ、ガリバーは最大手なので資本金も多いです。少しでも高く売却をしたいと思っているのでしたら査定しておいて損はないかもしれないですね。